MicroPython的午睡(80) STM32F401RE版、タイマ駆動でADサンプリング

STM32MicroPythonADC_DUT
Joseph Halfmoon

第77回でビルドしたNucleo-F401RE用MicroPython、Pyboard用のpybモジュールを搭載(第78回)。pybモジュールはいろいろ強力な機能を搭載。その一つがタイマ駆動のADサンプリング機能です。Pyboard上では2チャンネルを210kHzでサンプリングできると。結構速いんでないかい。
“MicroPython的午睡(80) STM32F401RE版、タイマ駆動でADサンプリング” の続きを読む

MicroPython的午睡(79) STM32F401RE版、dhtモジュールを試す

DHT11_NucleoF401REs
Joseph Halfmoon

前回はNucleo F401RE用にビルドしたMicroPythonが結構高機能で嬉しいという話でした。今回はfrozen_mpyとしてMicroPython処理系に取り込まれている dht モジュールを使ってみます。温湿度センサが多数あるなか、古くから定番の温湿度センサDHT11のインタフェース用のモジュールです。
“MicroPython的午睡(79) STM32F401RE版、dhtモジュールを試す” の続きを読む

MicroPython的午睡(78) 限りなくPyboardに近いNucleo

inlineASM
Joseph Halfmoon

前回MicroPythonをNucleo F401REボード用にソースからビルドして書き込んだところ動作OK。STM32マイコンの周辺回路への直接アクセス用のモジュールもあり。ハード使い放題じゃん、と喜びました。しかし調べてみると予想以上に機能が充実してます。STM32用のMicroPython最強。ホントか?

“MicroPython的午睡(78) 限りなくPyboardに近いNucleo” の続きを読む

MicroPython的午睡(77) STM32版MicroPython、WSL2でビルド

firmware
Joseph Halfmoon

MicroPython、ソースからのビルド・シリーズも4回目。ラズパイPico用、Raspberry Pi 4用、SAMD21用とやってきて、今回はST Microelectronics社 STM32マイコン用です。ターゲットボードはNucleo F401RE。ビルド簡単、書き込み簡単。調子乗ってんじゃねえよ、自分。
“MicroPython的午睡(77) STM32版MicroPython、WSL2でビルド” の続きを読む

MicroPython的午睡(76) SAMD21版MicroPython、WSL2でビルド

samd21micropython
Joseph Halfmoon

ラズパイPico用のMicroPythonをソースからビルドできる環境でき、調子に乗った前回はLinux版MicroPythonを作成。ビルド環境はRaspberry Pi OS上でした。今回はビルド環境をWindows11上のWSL2に変更、SAMD21マイコン用のMicroPythonをクロスコンパイルしてみます。

“MicroPython的午睡(76) SAMD21版MicroPython、WSL2でビルド” の続きを読む

MicroPython的午睡(75) Linux版MicroPythonビルド、SSH接続

MicroPythonSSHrunsOnThonny
Joseph Halfmoon

前回ラズパイPico用のMicroPythonをソースからビルド。環境できたのでラズパイPicoに限らず他のマイコン向けのMicroPythonもビルドできるハズ。今回はLinux用のMicroPythonをビルドしてみます。ビルド後、Windows上のThonnyIDEからSSH接続しバックエンドとしてみます。
“MicroPython的午睡(75) Linux版MicroPythonビルド、SSH接続” の続きを読む

MicroPython的午睡(74) MicroPythonソースから最新版ビルド

micropython_ports
Joseph Halfmoon

別シリーズでラズパイPicoのC/C++SDK環境を復活させたので、その余勢を駆ってラズパイ用のMicroPythonをソースからビルドしてみました。Picoのためというよりは、アイキャッチ画像に並んでいる他機種向けの最新版オブジェクトを得るためです。マイコン毎のフォルダの下にさらに多数のボード毎のポートありです。

“MicroPython的午睡(74) MicroPythonソースから最新版ビルド” の続きを読む

MicroPython的午睡(73) uarrayとuctypesで数値配列のファイル入出力

trainIOstreamEC
Joseph Halfmoon

前々回、ラズパイPico上でuarrayとuctypesを使い、連続したメモリ上に置かれるバイナリ配列を操作してみました。メモリに制約のあるマイコン上のMicroPythonでは必須でしょう。今回はこれまたMicroPythonの特徴の一つであるFlash上のストレージに対してバイナリ配列の読み書きをやってみます。

“MicroPython的午睡(73) uarrayとuctypesで数値配列のファイル入出力” の続きを読む

MicroPython的午睡(72) Thonny IDE 4.0.1インストール

AllDone
Joseph Halfmoon

パソコンをWindows10からWindows11に更新したのでソフトウエアの再インストール等実施中です。MicroPythonの場合、IDEであり、MicroPython処理系のインストーラでもあるThonny IDEの最新版をインストールいたしました。Windows11の対応明記されており安心。しかし最大の変化は?

“MicroPython的午睡(72) Thonny IDE 4.0.1インストール” の続きを読む

MicroPython的午睡(71) ラズパイPico、uctypesとuarray

uctypes_uarrayEC
Joseph Halfmoon

前回は「絶対番地アクセス可能なヤバイ奴」uctypesモジュールと structモジュールが「相互運用可能」ということで便利だと喜びました。「絶対番地」でアクセスできるので当たり前っちゃ当たりまえです。今回は、arrayモジュールの配列もまたuctypesでアクセスできるというこれまた当たり前の件を実習してみます。 “MicroPython的午睡(71) ラズパイPico、uctypesとuarray” の続きを読む