MicroPython的午睡(59) ESP32、WebREPL、動作はするけれども

WebREPLprompt
Joseph Halfmoon

再びM5ATOM Lite上のESP32 genericポートのMicroPythonに戻ってまいりました。今回はESP32系ならでは?のWebREPLを使用してみたいと思います。Network接続されているMicroPythonデバイスのREPLにホストのブラウザから接続する機能であります。確かに使えるのだけれどクセが強い。

“MicroPython的午睡(59) ESP32、WebREPL、動作はするけれども” の続きを読む

ブロックを積みながら(51) Node-RED、http requestノードでpost

httpREQflow
Joseph Halfmoon

今までNode-REDと「先っぽ」のマイコンの間の通信はMQTTのみでした。別件でhttpでアクセスできるマイコンボードが登場、ESP-EYEであります。ESP-EYEもMQTTは出来る筈ですが、現状、httpdが走っています。この機会にNode-REDからhttpつかって、get/postしてみることに。行き当たりばったり。

“ブロックを積みながら(51) Node-RED、http requestノードでpost” の続きを読む

ブロックを積みながら(50) Node-RED、html(パース)ノードで要素の抽出

Parser_Palette
Joseph Halfmoon

前回まででファイルへの入出力ができるようになったので、今回からはパレットのパーサの部?にあるノードを使ってみたいと思います。最初は、htmlノードです。いろいろ出来そうなノードであるのですが、今回はシンプルにタイトルを抽出した文字列の配列を取り出してみたいと思います。

“ブロックを積みながら(50) Node-RED、html(パース)ノードで要素の抽出” の続きを読む

IoT何をいまさら(104) ESP-EYE、ESP-IDFでSimple HTTPD

HELLO
Joseph Halfmoon

ESP-IDFのExampleをほとんどコピペしながら、ESP-EYEを一歩一歩動かしてみております。前回はWiFiアクセスポイントに接続成功。今回はシンプルなhttpdを動作させて、パソコンからアクセスしてみます。インクリメンタルに継ぎ足してきている実験用のソースファイルが膨れ上がってきました。そろそろ対処を考えないと。

“IoT何をいまさら(104) ESP-EYE、ESP-IDFでSimple HTTPD” の続きを読む

MicroPython的午睡(57) ATOMLite、NodeREDからブザーを制御

ATOMLiteDashBoard_EC
Joseph Halfmoon

前回はM5ATOMLiteに接続したブザーをPWMで鳴らせるようにしました。今回は、ブラウザ画面からNode-REDダッシュボードを操作して、そのブザーを鳴らしてみようと思います。鳴らしたままだとウルサイので止める機能も仕込んでありますよ。それにしてもATOMLite用のダッシュボード、項目増えすぎか。

“MicroPython的午睡(57) ATOMLite、NodeREDからブザーを制御” の続きを読む

ブロックを積みながら(49) Node-RED、fileノードでファイルへ書き込み

FileSampleFlow
Joseph Halfmoon

前回は file inノードを使ってバイナリファイル(.wav)を読み出し、audio outノードで音声再生してみました。今回は file ノードを使ってファイルへの書き込みを行ってみます。バイナリでもテキストでも可能ですが、今回はタイムスタンプ付きのテキストを追記モードで書き込んでみます。

“ブロックを積みながら(49) Node-RED、fileノードでファイルへ書き込み” の続きを読む

IoT何をいまさら(103) ESP-EYE、ESP-IDFでWiFi AP接続

ESP_EC
Joseph Halfmoon

前回、ESP-EYEをESP-IDF環境でプログラムできるように勉強しようとて、まずはWiFiアクセスポイント(AP)をスキャンしてみました。当然今回はAPに接続となります。接続そのものはサンプルコードをコピペすれば簡単、ではあるのです。が、前回に引き続き Config 関係を調べつつ動かしてみたいと思います。

“IoT何をいまさら(103) ESP-EYE、ESP-IDFでWiFi AP接続” の続きを読む

IoT何をいまさら(102) ESP-EYE, ESP-IDFでWiFiスキャン

DEVKITC_ESP_EYE
Joseph Halfmoon

ATSAMマイコン関係がこちらへ移動したので、「跡地」にESP-EYEをESP-IDF環境で「やっつけよう」という試みが越してまいりました。AIとか、カメラとかまずは置いておいて、ESP32なんだからWiFiで通信できるところから出発すべきだろう、と。ESP-IDF、資料有りすぎ、読むのが辛いです。イケないけれども伝統の試行錯誤法でアプローチ? “IoT何をいまさら(102) ESP-EYE, ESP-IDFでWiFiスキャン” の続きを読む

MicroPython的午睡(55) ATOMLite、NodeREDにCdSセル結果報告

CDSreportDashBoardB
Joseph Halfmoon

前回 M5ATOMLiteのADCにCdSセルを接続し、値を読み取ることができました。今回は測定値をサーバ機Raspberry Pi3上のNodeREDに報告です。DHT11、BMP280と「既に通ってきた道」なので以下同文でOK、っと思ったら温度、湿度グラフのところにバグが。。。まあついでに修正。

“MicroPython的午睡(55) ATOMLite、NodeREDにCdSセル結果報告” の続きを読む

ブロックを積みながら(46) Node-RED、Dashboard、gaugeノード

gauge_EC
Joseph Halfmoon

前回は、1つのノードの中で一度に多数の表示と入力が可能な formノードでした。今回は、単機能なのだけれども4通りの「顔」があり、色の変化で注意を引くこともできる gauge ノードです。今まで何の気なしにお世話になっていましたが、上手く使うと異常値などをアピールするにはもってこいなDashboardノードじゃないかと思います。

“ブロックを積みながら(46) Node-RED、Dashboard、gaugeノード” の続きを読む